【私が見た夢】犬が出てくる夢の意味

【私が見た夢】犬が出てくる夢の意味

犬は古くから私たち人間と生活を共にしてきた動物の一種です。人によってはペットとして、または家族や子供として育てて一生を共にする方も多いです。私も以前兄弟犬を飼っていたことがあります。

犬と生活している方なら夢に犬が出てくるのは、なんとなく理解ができるかもしれませんが、犬がいない家なのに犬が夢に出てきたら、何か意味があるのだろうか?と思うのは当然です。そこで今回は犬の夢の意味をご紹介します。

犬の夢に隠された意味とは

犬は優しい生き物です。温かい気持ちをあらわしたり、人間関係の状態を教えてくれていたりします。または自分のことを慕っている方や敬ってくれている方の存在を教えてくれていることもあります。

シチュエーションごとに意味が変わるので、やはりこの夢も自分が見たものに近い意味をご覧ください。

犬に追われる夢の意味

夢の中で犬に追われて逃げている場合は、自分が信頼している友人や知人や後輩などに、裏切られる可能性があると教えてくれています。信頼していたのに陰口を言っていたなんていうのもあります。

長い付き合いであればあるほどそんなことがあって欲しくありませんが、ここらで一度友人関係や信頼できるのかどうかを見極めてみてはどうでしょうか。

もちろん相手だけが悪いわけではありません。自分にも何か原因がある可能性が高いので、自分が周囲にどう思われているのかを考えて、自分から直していくと良い方向へ向かっていきます。

他には体力がギリギリの状態のときにも見るので、少し自分の身体をいたわってあげてください。

犬が吠えている夢の意味

夢の中で犬が吠えていたら、日常生活でイライラしたり精神的に不安定になっている可能性があります。自分の環境を今一度見直して、気持ちにも余裕が持てるように生活環境を変えてください。

また、人間関係についてイラついているときにもこの夢を見る人もいるので、人間関係について見直す時期でもあります。ストレスの原因は早めに対処してください。

犬が地面を掘っている夢の意味

この夢はとても良い夢です。ここ掘れわんわん!ですね。実際にお金が手に入るというよりは、困っていることがあったときに助けてくれる人があらわれます。

そしてその方は意外な人物だったりするようです。つまり悩みや困ったことがある方がこの夢を見たら、もう少しで道が開けるかもしれないので、もう少しの辛抱です!もちろん自分でも努力はしましょう。

いかがでしたか?あなたが見た夢のシチュエーションに近いものがあったでしょうか。もしも悪いものだったとしても、自分次第で何とでもなりますので、ぜひ良い方向へ進めるよう頑張ってください。

ここからは私が実際に見た夢のお話です。もしよければ最後までお付き合いください。

私が見た夢

夢の中で私は飼っていた犬と遊んでいました。その犬は病気で子犬のときに死んでしまった犬だったので、とても嬉しかったのを覚えています。この夢は多分会いたいと思っていたから見たと思います。

でも違う夢の中で見た夢では、野良犬のような犬に囲まれて絶体絶命の夢でした。吠えているわけでもなく追われるわけでもなかったので、意味がわからないままですが、夢って不思議だなぁと改めて思いました。

もしもまた犬の夢に関する意味がわかったら、また追記していきたいと思います。またぜひ遊びにきてください。

コメントは受け付けていません。