【私の見た夢】池が出てくる夢の意味

毎日夢を見るという方でも、あまり見たことがないかもしれないのが「池」の夢かもしれません。私も何度も見たというわけではありませんが、とても印象に残った夢を見たので夢の意味を調べてみました。

もしも池が夢の中で出てきた方は、その夢の意味を調べてみたいと思いませんか?もちろん池の夢にも意味があるので、見た夢のシチュエーションごとに意味をチェックしてみましょう。

池の夢に隠された意味

池に限らず水が関係している夢には「財運」が関係すると言いますが、池の夢には「財運」「女性」「心」「生活」の状態のことを教えてくれていたりするのです。

もちろん池がどんな様子だったのかや、水がどんな感じだったのかによって、良い夢か悪い夢かが変わります。

キレイな池の夢の意味

池の水がキレイだったとか池そのものがキレイだったという夢には、お金にも物質的にも良い事が起こるよ!と教えてくれている予兆です。予兆なのでこれからの未来の話をしているわけですね。

例えば今現在、苦しくてうまくいかなくて欲しいものも手に入らなくて悩んでいる、そんな方がこの夢を見たら、もう少し経ったら願いが叶うかもしれないことを教えてくれているのでしょう。

もちろん棚ぼたみたいなこともあるかもしれないけれど、努力をしていればしているほど、願いが早く叶うでしょうしより良い事が起こるかもしれませんよね。

汚い池の夢の意味

もし夢の中で見た池が汚かった場合には、生活の乱れを指摘している夢みたいです。生活が乱れている状態をそのまま続けていると、体調不良の原因になっていくこともあるでしょう。

他にも財政状況が悪化してしまう可能性もあるでしょう。生活習慣の改善をしたり散財しないように気を付けましょう。

池が大きかった夢の意味

夢の中に出た池が大きかったり、池の水がたくさんあったという夢はとても良い夢です。周囲から尊敬されたり愛されたり、慕われたりすることを教えてくれている夢です。

普段から周囲の方々に良い印象を与えている方は、その人柄が周囲の人にも伝わった結果、慕われているということを改めて教えてくれているのかもしれません。

私の見た夢

すごく不思議な夢なのですが、夢占いとは関係がないのかもしれない夢でした。私は見渡す限り草原のような土地にいまして、そこに来るための道は一本だけでした。実はこの夢たくさんの要素がある夢です。

道路の左側奥には大きなマンションが数棟建っていて、道路のすぐ脇には池がありました。大きいと言えば大きいけれど中くらいといえば中くらいの池で、その池の水は非常に澄んでいてスイレンがたくさん咲いています。

まんまるな池で、その池にはボート小屋があって、私と一緒にいた人と一緒にボートに乗って遊んでいました。すると夕方になったのでその方は「そろそろ行こうか」と言います。私は「うん」と返事をしました。

そして道路に停めてあった車に乗ろうとすると、その人は「ここからは私一人で行かないとならないから、ここでお別れだよ」と言うわけです。そしてその男性は車に乗って道の先にある大きな街に行ってしまったという夢でした。

この夢を見た時、ちょうど叔父が亡くなった時だったので、もしかしたら叔父がお別れしに来てくれたのかなと思っています。

最後まで読んでくださった方々にはお礼を申し上げます。また明日からも私が見た夢の意味を調べてご紹介いたします。是非遊びに来てくれると嬉しいです。